前川堤の桜並木
今年のお花見は、京都の桜の名所の中でも、あまり有名でない場所を精力的に回ってきましたが、本日ご紹介するのも、そんなポイントの一つ、京都市の南に隣接する久御山町東一口(ひがしいもあらい)地区にある、前川堤の桜並木です。

ここは、以前「Temple Walker」のbassnecoさんに教えていただき、ぜひ今回の「京都でお花見ツアー」で行こうと決めていたんです。

先週の土曜日(4/7)の9時半頃に行ったのですが、あいにくの小雨模様で、写真の出来栄えはよくありませんが、桜並木自体は実物のほうがもっと綺麗でした。

ここの桜並木、平成7年に「京都の自然200選」(歴史的自然環境部門)にも選ばれているのですが、実際に行ってみると、水量が少ないせいか、河川が汚れていて、少し臭いがしていたのがマイナスポイント。

夜間ライトアップを始めるなど、観光面に力を入れようとするのであれば、行政側でも、何らかの環境改善策が必要ではないかと思いました。

【交通案内】
・京阪本線中書島駅または近鉄京都線大久保駅からバス(京阪宇治バスほか)で
 「ジャスコ久御山店前」下車 徒歩約12分
・京阪本線淀駅からバス(久御山町のってこバス)で「前川橋」下車 すぐ
f0046764_1721841.jpg
f0046764_17212872.jpg
f0046764_17214213.jpg

[PR]
by kaztak1972 | 2007-04-10 17:26 | kyoto


<< 背割堤の桜並木 佐野邸の桜 >>